駒込 丸山歯科医院
トップページ最新のお知らせコンセプト診療内容クリニック案内スタッフ紹介アクセス

インプラント



インプラント治療とは



インプラント治療とは歯の抜けたところにインプラント(人工歯根) を埋め込み、人工の歯をその上に取り付ける治療法です。
埋め込まれたインプラントは骨と結合してしっかりと固定されます。
その上に取り付ける人工の歯も患者さんに合わせて一本ずつ作るので、噛み心地も外観も天然の歯とほとんど変わりません。

丸山歯科医院では大学病院インプラント科出身のDr. による専門的で高度なインプラント治療を行っております。また当歯科医院では抜歯直後にもすぐ手術可能な外科的侵襲の少ないカルシテックインプラントシステムを採用しております。優れた骨との結合力を生み出すこのインプラントは、骨の薄いケースや抜歯直後などの厳しい状態の骨でもしっかりと固定されるため、今までインプラント治療を諦めなくてはならなかった患者さんにも応用することが可能です。
また骨を削る量が最小ですむため、治療時の患者さんの負担も少なくすみます。



インプラント治療例


インプラント治療前
インプラント治療後


インプラント治療前
インプラント治療後

インプラント治療前
インプラント治療後



インプラントをお考えの皆様へ

長い歯科医療の歴史の中で、失った歯を取り戻す方法として、入れ歯やブリッジ、歯の移植など様々な治療法がありました。 失った歯を取り戻す方法として、「第三の歯」としてインプラント治療をお考えの方へ、いつもお伝えしている事があります。

インプラント治療のメリットとデメリットを十分ご理解いただき、最適な選択肢を選んでいただきたいということです。

インプラントは入れ歯のように脱着がありませんし、ブリッジのように健康な歯を削る必要もありません。 本物の歯と見分けがつかないほど美しい歯が入りますし、噛む力も自然の歯と同じように力強く噛む事ができます。 その反面、全身疾患のある方や極端に顎の骨の薄い方などにはリスクが高くお勧めできないことがあります。

インプラント治療においては手術も重要ですが、インプラントのメリットを持続させる為には、定期メンテナンスを行い、常にお口の中を良好な状態に保つ必要があります。 それはインプラントそのものを長持ちさせるとともに、他の歯も含めて「もうこれ以上歯を失わない」という事が何よりも大切だからです。

インプラントを入れたことをきっかけに、お口の中のメンテナンスの重要性を理解していただく事が大切だと考えています。

当院では、75年間もの長きに渡り、親子三代に渡り、患者さん達の温かい声によって支持されてまいりました。 最も大切にしてきた事は患者さんにとっての噛める幸せ、そして健康を真摯に追求することでした。

最近では入れ歯に対して抵抗のある患者さんから、ある意味でアンチエイジングとしてのインプラント治療のご相談をいただく事もありますが、 機能回復だけでなく患者さんの望む理想の形をいつも一緒に考え、歯科医師として最適な答えを患者さんに提供していきたいと思っております。

インプラントは、他の治療法に比べ高額であり、顎の骨にインプラントを埋め込む外科的な手術を伴うため、 患者さんには不安がつきまといます。 当院ではインプラントという治療法のみのとらわれずに「どうすれば患者さんが幸せになれるのか」を万全の態勢を整えながら 常に一緒に考えて行きたいと思っております。

当院が考えるインプラントは「患者さんの幸せを形にする事」です。



二度と歯をなくさないために

当院ではインプラント治療に対しての安心をより確かなものにしていただけるよう、万全のアフターケアを充実させております。

インプラントをご希望の患者さんには契約書を取り交わします。 この中には治療に対する保障として、術後3年以内にインプラントの脱落があった場合、無償で再治療を行う事などが明記されております。

また、インプラントを継続的に長持ちさせるため、歯科衛生士による定期メンテナンスを徹底し、 末永くインプラントを使っていただけるように努めていくとともに、 今後、新たな虫歯や歯周病などでお口の中の状況が悪くなって、歯を失ってしまわぬよう、努めてまいります。


精密入れ歯

目立たない入れ歯

インプラント

インプラント+入れ歯

歯周病・歯槽膿漏

虫歯の治療

妊娠中の歯科治療

小児外科

口腔外科

インビザライン

審美歯科

ホワイトニング

歯のクリーニング

マウスガード・マウスピース

訪問診療