駒込 丸山歯科医院
トップページ最新のお知らせコンセプト診療内容クリニック案内スタッフ紹介アクセス

予防歯科


歯槽膿漏(歯周病)は、人類で感染者数が最も多い病気と言われています。
そんな歯槽膿漏(歯周病)の影響はお口の中だけにとどまりません。


歯槽膿漏と全身の病気の関係

メタボリックドミノ メタボリックドミノ

※医学の上流に位置する歯学。メタボリックシンドロームなどの生活習慣病の発生をさかのぼると、栄養摂取に関わる咀嚼や咬合機能、そして重要な口腔内細菌の影響へとたどり着く。


図のように、歯槽膿漏(歯周病)によって悪影響と及ぼす全身疾患は多く存在します。
健康な人生を送るためにも、お口から健康の事を考えていかなければなりません。
お口の健康を維持することが人生を健康に過ごすために重要だとするならば、歯が痛くなってから歯医者さんに行くのではなく、定期的に通ってメンテナンスすることが重要になります。
では、現状どれだけの人が定期メンテナンスに通っているのでしょうか。
全身疾患


定期的メンテナンスと日本人のお口の健康への意識

定期的に歯科検診を受けている人の割合 図は、各国の定期メンテナンス通院率と80歳になったときの平均残存歯を表したグラフです。
日本人がいかにお口に気を遣っていないのか、定期メンテナンスがどれだけ重要なのかをご理解いただけるかと思います。
歯科先進国の北欧やアメリカでは、歯医者さんは痛くなったら行く場所ではなく定期的に通う場所です。
歯医者さんに定期メンテナンスで通う方が生涯かかる全ての医療費が、定期メンテナンスに通わない人よりも安くなるという結果も出ています。

このような様々な理由から皆様には定期的に歯医者さんに通っていただきたいのです。
皆様の健康はまずお口から守っていただきたいと思っています。

当院では専門の歯科衛生士による丁寧なメンテナンスと説明を行っています。
将来的なお口の健康をまもるため、専門家が予防に関する治療やアドバイスを致します。
ブラッシング指導や歯石除去、お子さまには、虫歯予防のためのフィッシャーシーラントやフッ素塗布も行います。
生涯のお口の健康を守るために、一番大切なことは「予防」だと考えます。
お口の中の治療はもちろん、お口のお手入れ方法を身につけていただき、定期的なメンテナンスを通じて清潔な歯ぐきと健康を手に入れていただきたいのです。
そして生活習慣病をはじめとする様々な全身疾患の進行を予防していただきたいと考えています。


フッ素塗布

フッ素を定期的に(1〜3ヶ月おき)歯に塗布し、歯の表面にフッ素イオンを作用させ、歯の質を強化するむし歯予防の方法です。乳歯や永久歯の萌出時期を通じて、継続して実施することにより、エナメル質表層のフッ素量を増加させ、歯質を強化します。
〈フッ素の効能〉
*フッ素は歯の表面から取り込まれ、歯を酸に強くします。
*ごく初期のむし歯は、カルシウムが沈着すると治りますが、フッ素はこれを助けます。
*フッ素はむし歯菌の活動を抑えます。


フィッシャーシーラント(咬合面の裂溝填塞によるむし歯予防)

子供の永久歯、特に奥歯の咬む面には深い溝があります。食事の際、この溝に食渣が詰まりやすく、溝の深い部分は歯ブラシがうまくあたらないため、磨き残してしまうことがあります。こうした磨き残しにむし歯菌が集まり、この溝の部分からむし歯になるケースがよくみられます。
そこで、フィッシャーシーラントという処置が有効になります。これはむし歯になる前にあらかじめ歯の溝をプラスチックやセメントなどの材料で埋めることで
溝の奥に食渣が残る事が無くなり、ブラッシングもしやすくなるので、むし歯予防に効果があります。


歯垢・歯石の除去

歯槽膿漏(歯周病)は、歯や歯ぐきについた歯垢(口の中の細菌と細菌が産生した糖類と混ざり合った白くネバネバしたもの。最近ではバイオフィルムともよばれています。)により、歯ぐきや歯を支える骨に炎症が生じ、それらの組織が壊される病気です。
また歯垢に唾液中のカルシウムやリン酸が沈着して石灰化すると、石のように硬くなります。これが歯石です。
歯槽膿漏(歯周病)の予防・治療には、歯垢と歯石の除去が不可欠です。
歯垢は、ご家庭での毎日のブラッシングにより除去が可能ですが、上手に行うには多少の練習が必要です。当院では歯垢を赤く染める液(染め出し液)を用いて歯垢の溜まりやすい場所を確認していただき、ブラッシングの練習をし、ご自身でしっかりと磨ける様になるまで訓練いたします。また歯石は、ブラッシングのみでは除去できません。こちらは歯科医院でスケーラーとよばれる専用の器具で除去します。


PMTC(プロフェッショナル・メニカル・トゥース・クリーニング)

お口の中には数多くの細菌が存在します。この細菌の量をいつも少なくしておく様にコントロールし、病気の予防をしていく事が重要です。
そのためには定期的な歯科衛生士らによる専門的な技術と器具を用いたクリーニングが必要です。このような歯面清掃作業をPMTC(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)といいます。むし歯や歯槽膿漏(歯周病)の予防を通じて全身の健康管理に役立つと言えます。


抜かない治療

精密入れ歯

目立たない入れ歯

インプラント

インプラント+入れ歯

歯周病・歯槽膿漏

虫歯の治療

妊娠中の歯科治療

小児外科

口腔外科

審美歯科

ノンメタル

ホワイトニング

予防歯科

歯のクリーニング

マウスガード・マウスピース

訪問診療